木曜日, 11月 17, 2005

セルフプロデュース

"作詞作曲/プロデュースも人任せで、ただ歌っているお人形"などと批判を受けたPuffyがアメリカで大ブレイクとか。一方、”曲やダンスだけでなく、出演する番組・雑誌などにもその都度会議を開いて、自分達のブランドにあった媒体のみに参加する”というEXILE
なんでそこまでEXILEがプロデュースにまでこだわるかというと、以前、ZOOで失敗した経験があるから。現在LDHの社長でEXILEリーダーのHIROはZOOで与えられた曲を歌い、踊っていた。ある時・・時代が変わったのか、単なる流行だったのか、世間から忘れ去られた。
歌って踊って番組に出て取材を受けて・・いるだけでも大変だと思うが、自分たちのブランドを大切にして人任せにしないから時代に合わせて売れ続けていける。。
10年後もEXILEは歌っているかもしれないがPUFFYは歌ってはいないだろう。

月曜日, 11月 07, 2005

TBSの好き嫌い

楽天はいやだけど、インデックスはOK というナゾ。
どっちもITベンチャー。
しかも三木谷社長小川社長は同大学テニス部所属(1学年違い)。

火曜日, 9月 20, 2005

DVD学習

「次は南米代表○○○○・・・・」
「△△さん!この勝負の見所はどこですか?」
「これは面白い勝負になりそうですよ。この種の場合・・・」
「おーっと、この一押しで勝敗が決まってしまうのかっ?!」
「きまったーっ」
「・・・この粘りが違いますね。さすが王者の風格です!」

・・・・K1かなにかの格闘技の実況中継差ながらのナレーション?付きで、驚いた。我が家のチビが自分のおもちゃの虫を床にばら撒いて一生懸命観ていたのはコレ
子供向けとは思えない、ナレーションにビックリ。

DVD鑑賞が終わると、
コドモ「これ、何かわかる?」
私  「カブトじゃん」
コドモ「ちがうよ、ヘラクレスオオカブトだよっ!これはオウゴンオニクワガタね。で、さー・・・」
・・・・目が肥えているのか、勤勉なのか??よくわかりませんが宝物(おもちゃの虫達)は早く箱にしまってください。。(気持ち悪いから)

よく小さいころ家にいた(アニキ所有)しょぼいカブト達は一体なんて種類だったんだろ???私たちが小さいころはこんな教材も無かったことだし、有名な海外種が動いているところなんて昔は観ることが出来なかった。便利と言えば便利だけれど、やはり捕って育てさせることもしなくては・・・・・

月曜日, 9月 05, 2005

Dress code

1008億円経済波及効果をもたらしたと言われる、中央官庁で6月から始まった夏の軽装化(クールビズ)。
ただし、”スーツの日とカジュアルの日を比べると、カジュアルの日のほうがミスをする率が高い”という金融機関での実施結果もあり、またスリッパの法則などというものがあったり。
確かに気合を入れたいmtgの日にスーツじゃないとなんだか落ち着かないし、気合が入らない。

でも、クールビズにあやかって今年の冬に向けて始まるウオームビズは、たいした効果は無いんじゃないかと思うものの、民間試算ではウオームビズの経済効果はクールビズの2倍と見ている。
とはいえ、冬でも薄手のジャケットじゃないと着ていられないくらい、社内も車内も暖房が暑くって仕方が無いのは私だけですか???

火曜日, 8月 16, 2005

無言の教育

子より読まない親 asahi.com
”講談社は、小学4?6年生500人とその母親(25?45歳)を対象にこの7月、読書意識調査を実施した。その結果、月に本を4冊以上読むのは子ども44.6%に対して母親は22.1%。逆に月に1冊も読まないのは子ども6%で母親は20.3%。子どもよりも親の読書離れが浮かび上がった。”


小さいころ父親に「本を読め」とは言われなかったが、月間の読書量では勝った事がなかった。だからこそ、負けないぞ!と読書に励んでいたのかもしれない。
私も子供には絶対負けない親でいたい。
ちなみに今読んでいるのは本ではなくて雑誌・・・プレジデント2005.8.29号

火曜日, 8月 02, 2005

リアルビューティ

ユニリーバ・ジャパンが「アジア女性の 美しさ に対する意識調査」結果を発表した。
アジア諸国のデータ比較なので、偏った感があるが、一番びっくりしたのが

”「 自分の美しさに満足している 日本人女性 」 ? 0 %”
と言う結果。
さらには、誰に美しいと言われるのが一番嬉しいか? の質問に「1位夫・パートナー、2位同性の友達、3位異性の友達」と続く。同性同士でチェックしあって何が楽しいのかさっぱりわかりませんが、自分の意見は4位というのが日本人ならでは。


女性に頼みごとをするなら、今日はなんかキレイだね? の一言で全てまるく収まります。男性に限らず、女性も抑えておくと良いポイントかも。

木曜日, 7月 21, 2005

The ONE Campaign = ホワイトバンドプロジェクト

今日打ち合わせに来た営業の人がコレをつけていた。女性で袖の短いスーツを着ていたのでよく目立った。
先月くらいにアメリカのサイトでみたコレによく似ているなあ・・・と思っていてyahooを見ていたら、同じキャンペーンの日本版だった。

「今日のランチ、何にしよう?」という贅沢な悩みをもったあなたは、是非このキャンペーンに参加してください。アフリカの子供たちは今日のランチに「何を」食べるかではなく「食べれるか」自体すらわからないのです。

・・・お近くの三省堂・紀伊国屋書店あたりでも購入できます。