土曜日, 10月 25, 2003

さ、世代コータイ。

さ、世代コータイ。
              ここから先に
              行けるケータイと、
              行けないケータイ。

広告主:au(KDDI)
-----------------------------------------------------------------------------------------------
第2世代をふくめた携帯全体のシェアは以前ドコモがトップ。なのにAUが
全力で3G携帯の広告で対抗。世代交代なんて言われたら「ドコモダメなんだ・・・」
とつい思ってしまうんでは?
確かにドコモの3GであるFOMAはAUに負けている。


一方、ドコモのFOMAも負けていられない。
  ◆ドコモ・ソニーがICカードで提携、携帯が財布に

   NTTドコモとソニーは携帯電話用のICカード事業で提携する。近く共同出
  資会社を設立、ソニー規格のカードを内蔵した携帯電話をドコモが来年半ばに発
  売する。電子マネーや利用者属性など大量のデータを記録できるICカードが内
  蔵されることで、携帯電話の多機能化が進み、携帯を財布や電車の乗車券代わり
  に使える仕組みが整う。
  新会社はソニー規格のカードを携帯電話用に半導体チップ化。このチップをド
  コモが第三世代携帯電話「FOMA(フォーマ)」の一部機種に搭載して発売す
  る。搭載機種を順次広げ、将来は標準装備する計画だ。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031022AT1D2108121102003.html 

携帯に財布の機能が付く・・・ということは?
出かけるのに電車の定期券を忘れても取りに帰らない人が携帯を忘れたら遅刻を
覚悟で家までダッシュするというリサーチもあるし、10〜30代に広がる
”携帯依存症”の人はメールの送受信だけで月に7〜8万円の利用料を払っている
と言うこともあり常に”携帯”しているモノとして認められている。
となると、既存のPCターゲティング広告で資料請求や購買を
狙っていた企業が携帯メール広告で大々的にPR始めるきっかけになるのでは?
例えばTVドラマのスポンサー会社がドラマの開始時間直前に携帯メール広告を打つ
→主婦がTVを見る→広告を見る→携帯電話で注文(お買い上げ)。
是非ジャパネットタカタ辺りでテストマーケして頂きたい。。。。
その日に出す商品によって、子供がいる/いないで配信対象をターゲティングして
あの社長のいつもの熱烈トークなら即買い!年配向け商品も年配の主婦対象に・・・
主婦じゃなくてもリタイアしたオトウさん方に商品のスペック中心の告知で、など。