火曜日, 11月 11, 2003

楽天、ネット証券大手DLJを年内買収 金融事業に進出

インターネット上の仮想商店街を運営する楽天が、ネット証券大手のDLJディレクトSFG証券を年内に買収することが11日明らかになった。大手金融グループのクレディ・スイス・ファースト・ボストンが保有する同社株50%、三井住友グループが持つ44%を買い取る方針。買収額は約300億円超に上るとみられる。

 楽天は金融事業に進出して、顧客に総合的なネットサービスを提供する狙い。DLJは99年に設立され、資本金は30億円。03年9月中間期の営業収益は46億円で、ネット専業証券では松井証券、イー・トレード証券に次ぐ規模。同中間期の経常利益は13億円、10月末の口座数は約15万に上る。
asahi.com
-------------------------------------------------------
9月に日本最大の宿泊予約サイト「旅の窓口」を運営する「マイトリップ・ネット」を323億円で買収した楽天。
楽天モールには大手商社なども参入したが、三菱商事が参入1年で撤退するなど、多くは苦戦もしくは失敗している。

さて、今回の買収でヤフーに大打撃を与えられるか?

今日の楽天の株価は・・・っと。
¥520,000なり。
10月半ばには年初来高値¥828,000ってのもあるからもっとあがる??かな。
来月の株価が今回の買収の良し悪しを決めることになるのでは。