木曜日, 3月 25, 2004

画面を占領する意味

私の中で都内のBESTホテルはフォーシーズンズだと思っていた。
ところが、F1層の活きた声をマーケティングデータとして提供する企業の
トレンダーズ
曰く、ここ10年泊まりたい憧れのホテル第一位の地位を
不動のものにしているのはパークハイアットらしい。

webにアクセスして驚いた。
インデックスから日本語サイトを選択すると全画面表示でアドレスバーすらも表示させない。
Flashでもないのにこんな仕掛けをされて、全画面表示が嫌いな私にとっては
苦痛きわまりない。
ページを閉じるか目の前のページのナビゲーションを頼りにサイト内を移動するか・・・

全画面表示の意図は?
周りのけん騒から離れて、パークハイアットワールドへどっぷり浸かれということか。
夜景画像を際立たせるため、ゴージャスな色調のコンテンツを際立たせるための
黒バックとは思うが、斬新な設定。ここまでモニタのスペースを占領しているんだから
他にどんなひと工夫してあってももう驚かないでしょう。

ちなみに、最高なバーがあるのは京王プラザホテル
これだけはトレンダーズが何と言おうと譲れません。
それはホテルのバーメンだけが参加できる由緒正しきカクテルコンペティションの優勝回数
からも立証できるでしょう。但し、生意気言うと店から追い出されるので要注意。