月曜日, 10月 18, 2004

地球

今年はやけに台風が多い。テレビをつけて天気予報がやってる局を探すより、ネットで見た方が早いし正確、という現代。
今に始まったことではないけれど、日本地図に台風の進路が重なっていく画面を見てると、地球儀が見たくなる。
自分のいるところがどこか、全体像を見たくなるというか・・・・・

残念ながら地球儀は実家に置いてきたが、先日の台風のときに、地球儀という名前のランプを思い出した。
その名はGLOBE。作者はVerner Pantonというデンマークを代表する建築家・デザイナーの一人。この作品はアポロが月に行った年(1969年)にできたもの。
この年代近辺はスペース・エイジと言われるとか。ちなみにこんな事があった年


この作品は地球がこんな風にいつまでもクリアであって欲しい、壊れやすいものだから大切にね というメッセージだったのかな?と勝手に想像したりして。