金曜日, 3月 25, 2005

タイアップ効果

どんな業界でも複数の会社がタイアップして1つのイベントをやったり商品を企画したりしているけれど、最も敏感に売り上げに結びつけるセンスをもっているのが音楽業界(エンターテイメント界)ではないかと思う。
何かにつけて○○映画祭や○○フェスティバルと銘打って作品を集めたりミュージシャンを集めてマスコミへ話題提供すると同時に莫大な集客、広告収入を得ている。
中でも、ある1人のスポーツ選手を2人の歌姫(?)が自身のプロモーションビデオに出演させたくて取り合いをしているという。
元来、超がつくほど人気のある歌姫たち。3人が競演した某CMのプロモーションで各国をまわった際、自分たちよりそのスポーツ選手の方がチヤホヤされたのがきっかけとのこと。話題づくりには様々な苦労もしているだろうに、たった1人のスポーツ選手に共演してもらいたくてこんなにも苦労しなきゃいけないとは想像も出来なかったに違いない。

・・・渡辺前オーナーの「たかが選手が」という暴言を思い出して笑えた。「たかが」なんて言葉が付く職業は世の中にありません。