火曜日, 8月 16, 2005

無言の教育

子より読まない親 asahi.com
”講談社は、小学4?6年生500人とその母親(25?45歳)を対象にこの7月、読書意識調査を実施した。その結果、月に本を4冊以上読むのは子ども44.6%に対して母親は22.1%。逆に月に1冊も読まないのは子ども6%で母親は20.3%。子どもよりも親の読書離れが浮かび上がった。”


小さいころ父親に「本を読め」とは言われなかったが、月間の読書量では勝った事がなかった。だからこそ、負けないぞ!と読書に励んでいたのかもしれない。
私も子供には絶対負けない親でいたい。
ちなみに今読んでいるのは本ではなくて雑誌・・・プレジデント2005.8.29号

火曜日, 8月 02, 2005

リアルビューティ

ユニリーバ・ジャパンが「アジア女性の 美しさ に対する意識調査」結果を発表した。
アジア諸国のデータ比較なので、偏った感があるが、一番びっくりしたのが

”「 自分の美しさに満足している 日本人女性 」 ? 0 %”
と言う結果。
さらには、誰に美しいと言われるのが一番嬉しいか? の質問に「1位夫・パートナー、2位同性の友達、3位異性の友達」と続く。同性同士でチェックしあって何が楽しいのかさっぱりわかりませんが、自分の意見は4位というのが日本人ならでは。


女性に頼みごとをするなら、今日はなんかキレイだね? の一言で全てまるく収まります。男性に限らず、女性も抑えておくと良いポイントかも。