火曜日, 8月 16, 2005

無言の教育

子より読まない親 asahi.com
”講談社は、小学4?6年生500人とその母親(25?45歳)を対象にこの7月、読書意識調査を実施した。その結果、月に本を4冊以上読むのは子ども44.6%に対して母親は22.1%。逆に月に1冊も読まないのは子ども6%で母親は20.3%。子どもよりも親の読書離れが浮かび上がった。”


小さいころ父親に「本を読め」とは言われなかったが、月間の読書量では勝った事がなかった。だからこそ、負けないぞ!と読書に励んでいたのかもしれない。
私も子供には絶対負けない親でいたい。
ちなみに今読んでいるのは本ではなくて雑誌・・・プレジデント2005.8.29号