火曜日, 9月 20, 2005

DVD学習

「次は南米代表○○○○・・・・」
「△△さん!この勝負の見所はどこですか?」
「これは面白い勝負になりそうですよ。この種の場合・・・」
「おーっと、この一押しで勝敗が決まってしまうのかっ?!」
「きまったーっ」
「・・・この粘りが違いますね。さすが王者の風格です!」

・・・・K1かなにかの格闘技の実況中継差ながらのナレーション?付きで、驚いた。我が家のチビが自分のおもちゃの虫を床にばら撒いて一生懸命観ていたのはコレ
子供向けとは思えない、ナレーションにビックリ。

DVD鑑賞が終わると、
コドモ「これ、何かわかる?」
私  「カブトじゃん」
コドモ「ちがうよ、ヘラクレスオオカブトだよっ!これはオウゴンオニクワガタね。で、さー・・・」
・・・・目が肥えているのか、勤勉なのか??よくわかりませんが宝物(おもちゃの虫達)は早く箱にしまってください。。(気持ち悪いから)

よく小さいころ家にいた(アニキ所有)しょぼいカブト達は一体なんて種類だったんだろ???私たちが小さいころはこんな教材も無かったことだし、有名な海外種が動いているところなんて昔は観ることが出来なかった。便利と言えば便利だけれど、やはり捕って育てさせることもしなくては・・・・・

月曜日, 9月 05, 2005

Dress code

1008億円経済波及効果をもたらしたと言われる、中央官庁で6月から始まった夏の軽装化(クールビズ)。
ただし、”スーツの日とカジュアルの日を比べると、カジュアルの日のほうがミスをする率が高い”という金融機関での実施結果もあり、またスリッパの法則などというものがあったり。
確かに気合を入れたいmtgの日にスーツじゃないとなんだか落ち着かないし、気合が入らない。

でも、クールビズにあやかって今年の冬に向けて始まるウオームビズは、たいした効果は無いんじゃないかと思うものの、民間試算ではウオームビズの経済効果はクールビズの2倍と見ている。
とはいえ、冬でも薄手のジャケットじゃないと着ていられないくらい、社内も車内も暖房が暑くって仕方が無いのは私だけですか???